Blog&column
ブログ・コラム

障子が破れたときの対処法について

query_builder 2023/02/01
コラム
43
強度が低い障子紙は、ちょっとした衝撃で破れてしまいます。
また、小さな子どもやペットがいるお家でも障子が破れるのは日常茶飯事でしょう。
しかし、破れたまま放置しておくのはカッコ悪いですよね。
そこで今回は、障子が破れたときの対処法をご紹介していきます。

障子が破れたときの対処法
■破れた部分に代わりの紙を貼る
部分的に破れた場合は、代わりの紙を貼ることで簡易的に補修することができます。
手元にある和紙などでもいいですが、補修箇所を目立たせたくない場合は専用のアイテムを使うのがおすすめです。

障子を張替える
破れている部分が広範囲にわたる場合は、障子を張替えるのがおすすめです。
障子は自分で張替えることもできますが、きれいに貼るにはコツがいるので不安な場合は業者に依頼するのがよいでしょう。
業者によって費用が変わるので、相見積もりをとって検討してみてくださいね。

▼すぐに破れてしまう場合は?
障子を張替えてもすぐに破れてしまう場合は、障子紙の種類を変えるのがおすすめです。
障子紙には破れやすいものと破れにくいものがあり、中でもプラスチック障子紙は破れにくい障子紙として人気があります。
ただ、絶対に破れないというわけではないので、破れにくい障子紙でも丁寧に扱いましょう。

▼まとめ
障子の一部分が破れた場合は、破れた部分に代わりの紙を貼ることで簡易的に補修できます。
一方、全体的に破れた場合は張替えるのがおすすめです。
弊社では障子の張替えのご依頼を承っておりますので、お困りの際は気軽にご相談ください。

NEW

  • ブログを始めました

    query_builder 2022/03/24
  • はどんな種類がある?詳しくご紹介

    query_builder 2024/02/02
  • はどれくらいで交換すればいい?目安をご紹介

    query_builder 2024/01/01
  • のメンテナンス方法について

    query_builder 2023/12/03
  • へりの柄の選び方について

    query_builder 2023/11/05

CATEGORY

ARCHIVE