Blog&column
ブログ・コラム

子供に障子を破られるときの対処法

query_builder 2022/09/15
コラム
34
小さな子供は、好奇心から障子を破ってしまうことがあります。
1回ならいいですが、張り替える度に破られる困ってしまいますよね。
そこで今回は、子供に障子を破られるときの対処法をご紹介していきます。

▼子供に障子を破られるときの対処法
■目隠しをする
子供は障子が目に入ると破いてしまいます。
そのため、障子が見えないようにカーテンなどで目隠しするのがおすすめです。
ただし、カーテンを取り付けているところを子供が見るとそれが気になってしまうので、子供がいないときに目隠ししましょう。

障子に手が届かないようにする
目隠しをしても破られる場合は、障子に子供の手が届かないようにしましょう。
大きな家具などを障子の前に置くことで、障子が目立たなくなり子供にも届かなくなります。

■破れにくい障子紙に変える
何をやっても破られる場合や、インテリアの関係で障子の前に物を置きたくない場合は、障子紙の種類を変えましょう。
中でも、プラスチック障子紙は破れにくく耐久性に優れているので、小さな子供がいるお家にピッタリです。
ただ、何をやっても破れないわけではないので注意しましょう。

▼プラスチック障子紙のメリット
プラスチック障子紙のメリットは、破れにくいだけではありません。
他にも、水拭きできたり冷暖房効果が向上したりなど、さまざまなメリットがあります。

▼まとめ
子供に障子を破られるときは、カーテンなどで目隠しをしたり障子に手が届かないようにするのがおすすめです。
また、破れにくいプラスチック障子紙に変えることで障子紙を張り替える頻度が減るでしょう。

NEW

  • ブログを始めました

    query_builder 2022/03/24
  • 障子が破れたときの対処法について

    query_builder 2023/02/01
  • 障子の特徴について

    query_builder 2023/01/15
  • 障子の貼り方のコツについて

    query_builder 2023/01/01
  • 障子の張替えの全体的な流れについて

    query_builder 2022/12/15

CATEGORY

ARCHIVE